よくあるご質問 - うつ病や精神療法などに関するQ&A

精神療法(心理療法)にはどのような種類がありますか?

回答者:桜小路 岳文

精神療法、心理療法、カウンセリングなど呼び方はさまざまで、しかもその中に、何々療法などと名前がついたものが100種類以上もあるといわれています。どの治療法にどのような特徴があり、またどのような問題に向いているかは専門家でもなかなか区別するのは難しいものですから、皆さんが自分の問題にはどの治療が向いているかを判断するのは、なおのこと難しいでしょうね。

  

ただ、個人に対する長期にわたる治療法では、わが国独自の森田療法など一部のものを除けば、1世紀前にフロイトという精神科医が始めた精神分析に由来を持つものが多いのです。精神分析をより柔軟にした精神分析的精神療法は、その人のパーソナリティや、人生で長く続いている問題を治療するのに適しています。当クリニックのカウンセリングは、精神分析的精神療法を主体としています。

  

具体的な相談の内容については、先にあげたようなこころの症状のほか、職場などでの人間関係の悩み、出社困難、不登校、親子関係や夫婦関係、恋人との問題、子育ての悩みなどがあげられます。

精神分析的精神療法というと、何か難しい治療のように思われるかもしれませんが、自分が話したいように話し、そのまま話を聞いてもらえるという体験はとても貴重です。この体験だけでも、人の心は安定する方向に向かい、また現実の困難に立ち向かう気力も生まれるものです。

渋谷もりやクリニック

心療内科 精神科
渋谷もりやクリニック

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-18-5
渋谷アックスヒルズ 2F

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • 精神療法(心理療法)についての質問
  • 精神療法(心理療法)にはどのような種類がありますか?

ページのトップへ